お知らせ

お知らせ一覧

2017年12月07日
関連学会・研究会のお知らせ:第11回日本小児科学会倫理委員会公開フォーラムのお知らせ

2017年12月01日
日本新生児成育医学会感染対策予防接種委員会が「先天性サイトメガロウイルス感染症,先天性トキソプラズマ症について妊婦さんとその関係者に対する啓発文」を作成いたしました。

2017年12月01日
ヘパプラスチンテストが2018年12月末日をもって、販売中止となりす。詳細はこちらをご覧ください。

2017年11月22日
10月13日からTBS系列で放送されているコウノドリ(http://www.tbs.co.jp/kounodori/)と日本新生児成育医学会、新生児医療連絡会、赤ちゃん成育ネットワークのコラボポスターご覧いただけましたでしょうか。会員の皆様に郵送でお送りいたしましたが、まだ在庫がありますので、ご要望がありましたら事務局までご連絡ください。

2017年11月01日
公益財団法人小児医学研究振興財団より、平成29年度研究助成支援事業(研究助成金・優秀論文アワード)についての募集案内が届きました。詳細は下記URLよりご確認ください。
http://www.jfpedres.or.jp/

2017年10月25日
厚生労働省より誤接続防止のコネクターに関する通知が出ました。新生児の栄養チューブも変更になる予定ですが、時期は不明です。
通知

2017年10月13日
第62回日本新生児成育医学会学術集会アンケートにご協力をお願いします
学術集会の企画・運営等について皆様のご意見を反映するため、集会参加後、アンケートにご協力下さいますようお願い申し上げます。

2017年10月12日
10月13日からTBS系列で放送されるコウノドリ(http://www.tbs.co.jp/kounodori/)と日本新生児成育医学会、新生児医療連絡会、赤ちゃん成育ネットワークのコラボポスターが完成しました。
新生児科医が不足している現状を少しでも改善したいとの願いが込められており、NICUで働くことの魅力を伝える内容になっています。
10月中に会員の皆様にお送りいたしますので是非ご掲示ください。*画像のアップはできません。

2017年09月26日
日本小児科学会・日本新生児成育医学会から、現時点での周産期・新生児期におけるインフルエンザ対策を提案いたしました。
提案書

2017年09月25日
佐多フェローシップの今年度の募集が始まりました

2017年09月20日
第62回日本新生児成育医学会・学術集会抄録集PDFを会員専用ページに公開いたしました。
抄録集は9月27日に発送を予定しています。

2017年09月13日
大災害時の乳児栄養の確保を目的とした液状ミルクの国家備蓄についての要望を厚生労働省医政局長、同子ども家庭局長宛に提出しました。現在、農林水産省への提出について折衝中です。
要望書

2017年09月11日
関連学会・研究会のお知らせ:第11回新生児内分泌研究会学術集会のお知らせを掲載いたしました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2017年09月05日
関連学会・研究会のお知らせ:NPO新生児臨床研究ネットワーク2018年度の研究助成について
NPO新生児臨床研究ネットワークでは、2018年度の研究助成の応募を受け付けています。募集の締切は2017年9月末ですので、次年度の研究助成を希望される方は、次のWebサイトから応募して下さい。
新生児臨床研究ネットワークホームページ

2017年09月01日
関連学会・研究会のお知らせ:2017年11月12~15日にMiami Neonatology 2017が
開催予定です。ぜひご参加ください。
詳しくはこちらをご覧ください。

2017年08月10日
厚生労働省保険局医療課長および医政局経済課長宛に核酸増幅法による先天性サイトメガロウイルス感染診断技術の保険収載についての要望書を提出しました。
要望書

2017年08月07日
関連学会・研究会のお知らせ:第44回日本小児臨床薬理学会学術集会のご案内
詳しくはこちらをご覧ください。

2017年08月03日
学会事務局は、2017年8月11日(金)~8月16日(水)まで、メディカ出版の休暇に伴い夏季休暇をいただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

2017年08月03日
関連学会・研究会のお知らせ: NPO 法人日本ラクテーション・コンサルタント協会(JALC)主催「第13回医師のための母乳育児支援セミナーin東京」のご案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2017年08月02日
第18回(平成29年度)小児医学川野賞候補者推薦の依頼が届きました。
推薦の詳細については、川野小児医学奨学財団ホームページの募集概要を参照してください。
本会から申請されたい会員の先生方は、10月2日(月)までに事務局宛に応募書類をご提出ください。
推薦に関する詳細はこちらです。

2017年06月21日
関連学会・研究会のお知らせ:第7回日本小児在宅医療支援研究会を開催します。
詳細はこちらをご覧ください。

2017年06月20日
関連学会・研究会のお知らせ:第30回日本新生児慢性肺疾患研究会の開催のおしらせ掲載いたしました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2017年06月15日
第8回先天性心疾患の成因と形態形成に関する国際シンポジウム(高尾シンポジウム)開催のお知らせを掲載いたしました。
詳しくはこちらへ

2017年06月13日
第62回日本新生児成育医学会・学術集会の演題募集締切を1週間延長致します。これ以上の延長は致しませんので、期日までにご登録下さいますようお願い申し上げます。
奮ってご応募の程よろしくお願い申し上げます。
学術集会ホームページの「演題募集」を開き、 「演題登録画面」に入りご登録ください。

2017年06月06日
第62回日本新生児成育医学会・学術集会の演題募集締切まで1週間となりました。期日までにご登録下さいますようお願い申し上げます。奮ってご応募の程よろしくお願い申し上げます。

■オンライン演題登録
締切日:2017年6月13日(火)正午
応募資格:発表者は共同演者も含めて全員会員に限ります。

学術集会ホームページ( http://jsnhd62.umin.jp/ )の「演題募集」を開き、「演題登録画面」に入りご登録ください。
筆頭著者の氏名、所属、演題名については英語での登録もお願いいたします。
詳細につきましては学術集会ホームページの「演題募集」をご確認ください。

《第62回日本新生児成育医学会・学術集会》
 会 期:2017年10月12日(木)~ 14日(土)
 会 場:ソニックシティ(埼玉県さいたま市)
 テーマ:小さな命、家族と共に育む医療をめざして
-授かった命、誕生、その成長に寄り添う-
 ホームページ:http://jsnhd62.umin.jp/
 会 長:側島 久典(埼玉医科大学総合医療センター小児科・新生児部門教授)

ご不明な点等ございましたら、下記運営事務局までご連絡ください。
=============================
第62回日本新生児成育医学会・学術集会 運営事務局
株式会社コンベンションアカデミア
〒113-0033 東京都文京区本郷3-35-3
本郷UCビル 4F
TEL:03-5805-5261 FAX:03-3815-2028
E-mail: jsnhd62@coac.co.jp
=============================

2017年05月31日
国際蘇生連絡委員会(ILCOR)から新生児領域含めPICOに対するパブリックコメントの募集が始まりました。締め切りは2017年6月12日です。
URLはこちらです。

2017年05月25日
若手新生児科医フェローシップの受付を開始しました。
若手新生児科医フェローシップは本学会学術集会に筆頭演者として発表する卒後10年目までの医師を対象とし,選考により当該の学術集会参加費用などを援助するものです。
概要をご覧の上,ふるってご活用くださいますようお願いいたします。

2017年05月15日
パブリックコメント:一般社団法人日本周産期・新生児医学会編「胎児輸血実施マニュアル」に関するご意見の募集いたします。
募集期間:5月 15 日(月)~6月 16 日(金 )
詳しくはこちらをご覧ください。

2017年05月09日
第62回日本新生児成育医学会・学術集会の一般演題の登録を開始しました。
登録の際、共同演者も含めて全員会員に限ります。
演者全員が会員かご確認いただき、ご登録をお願いします。
演題登録はこちらから

2017年04月24日
第63回日本新生児成育医学会学術集会のお知らせを掲載しました。
会 長:与田 仁志(東邦大学医学部新生児学講座教授 
    東邦大学医療センター大森病院総合周産期母子医療センター長)
会 期:2018年11月22日(木)~24日(土)
会 場:都市センターホテル・ 海運クラブ

2017年04月21日
日本禁煙学会から署名への協力依頼がございました。
ご賛同される方は直接日本禁煙学会にお送りください。
署名用紙

2017年04月03日
関連学会・研究会のお知らせ:第39回 ハイリスク児フォローアップ研究会のご案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2017年03月31日
第8回(平成29年度)日本学術振興会 育志賞受賞候補者の推薦依頼が届きました。
推薦の詳細については、日本学術振興会のホームページの「第8回(平成29年度)日本学術振興会 育志賞受賞候補者の推薦募集について」を参照してください。
推薦に関する詳細はこちらです。
本会から申請されたい会員の先生方は、5月29日(月)までに事務局宛に応募書類をご提出ください。
なお、推薦は電子申請システムを利用して行います。
概要はこちらです。

2017年03月27日
パブリックコメント:「科学的根拠に基づいた小児輸血のガイドライン(案)」に関するご意見の募集いたします。
募集期間:4月3日(月)~21日(金)
詳しくはこちらをご覧ください。

2017年03月21日
関連学会・研究会のお知らせ:第17回新生児栄養フォーラムのプログラムおよび参加申込書をご案内いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。

2017年02月28日
関連学会・研究会のお知らせ:第3回日本医療安全学会学術総会のご案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2017年02月24日
関連学会・研究会のお知らせ:第31回日本小児ストーマ・排泄・創傷管理研究会のご案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2017年02月24日
第21 回教育セミナーの募集を開始いたしました。
期 日:平成29年8 月24日(木)午後から8月26日(土)夕方
開催地:岐阜グランドホテル(岐阜県)
費 用:10,000 円
詳しくはこちらをご覧ください。

2017年02月14日
関連学会・研究会のお知らせ:「第12回 新生児内分泌代謝セミナー IN 京都」 開催のお知らせを掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2017年02月14日
平成29年3月11~12日に台北市で台湾・韓国・日本における新生児領域の3学会によるThe 1st Taiwan, Korea, and Japan Joint Congress on Neonatologyが開催されます。
学術集会ホームページ

2017年02月09日
学会誌アーカイブ検索に29巻1号掲載の原著論文要旨を追加しました。
若手新生児科医フェローシップの本年度の概要を公開しました。
日本新生児成育医学会 学術奨励賞の本年度の概要を公開しました。
佐多フェローシップの申し込み締め切りを2月末まで延長しました。

2017年02月07日
平成28年11月30日に、Taiwan, Korea, Japan Joint Congress on Neonatologyの覚書の調印式がリーガロイヤルホテル大阪にて行われました。
写真1
写真2
写真3

2017年02月02日
第4 回医学生・研修医向けNICU 入門セミナーの受付を開始いたしました。たくさんのご応募お待ちしています。
申し込みはこちら

2017年02月02日
栄養コネクタ国際規格の導入遅延に関するお知らせ

当初、平成 29 年 4 月の導入開始を検討していたところですが国際規格の制定自体がかなり遅延している関係で、現在、新規格の導入時期等については、改めて調整を進めている状況です。
経緯の詳細は厚生労働省のホームページに掲載されている議事録を参照してください。

2017年02月02日
関連学会・研究会のお知らせ:東京新生児生命倫理研究会発足と第1回研究会開催のご案内
平成29 年2 月18 日 (土) 13:00~16:30 (12:30 受付)、東京大学医学部附属病院 中央診療棟2 7 階 大会議室にて研究会が開催されます。事前登録等、詳細はPDFをご確認ください。

2017年01月20日
関連学会・研究会のお知らせ:Ⅷth Recent Advances in Neonatal Medicine開催のご案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2017年01月12日
訃報
本学会名誉会員の中川 勲先生が1月10日にご逝去されました。謹んでお知らせ申し上げます。

2016年12月28日
第61回日本新生児成育医学会学術集会の若手セミナーにご参加いただいた方へ
12月3日(土)8:00~の若手セミナーにご参加いただきまことにありがとうございました。
想定以上の多くの方にご参加いただき、配布資料が不足しお渡しできなかったため、ご希望の方は、3講義分の資料をpdfファイルで添付送信させていただいております。
詳細はこちらをご覧ください。

2016年12月27日
関連学会・研究会のお知らせ:第2回 成人在宅医向け小児在宅医療講習会のご案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年12月20日
熊本市民病院の再開に伴い、熊本大学、久留米大学への医師派遣は12月末をもちまして、一旦終了となりました。
ご協力いただきました先生方に心よりお礼申し上げます。
今後ともよろしくお願いいたします。

2016年12月19日
学会事務局は、2016年12月29日(木)~2017年1月4日(水)まで、メディカ出版の休暇に伴い冬期休暇をいただきます。ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

2016年12月08日
関連学会・研究会のお知らせ:新生児医療国際臨床研究シンポジウム in 神奈川のご案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年12月08日
第62回日本新生児成育医学会学術集会のお知らせを掲載しました。
会 長:側島 久典先生(埼玉医科大学総合医療センター総合周産期母子医療センター)
会 期:2017年10月12日(木)~14日(土)
会 場:大宮ソニックシティ(さいたま市)

2016年12月07日
「子どもに無煙環境を」推進協議会から署名依頼がありました。ご賛同される方はご署名の上、直接子どもに無煙環境を推進協議会までお送りください。
署名文書はこちらです

2016年11月11日
佐多フェローシップの今年度の募集が始まりました

2016年11月09日
第61回日本新生児成育医学会・学術集会抄録集PDFを会員専用ページに公開いたしました。
抄録集は11月18日に発送を予定しています。
(28年度末退会の会員さまもご確認いただけます)

2016年11月01日
「新生児に対する鉄剤投与のガイドライン2017」に関するご意見を募集しています。

2016年10月27日
年会費 クレジット決済システム導入のお知らせと2017年度会費納入のお願い

2016年10月24日
千葉県君津市周南公民館にて、本学会の代表として功労会員の奥 起久子先生に「災害に備えよう」と題して講演を行っていただきました。

2016年09月05日
関連学会・研究会のお知らせ:NPO 法人日本ラクテーション・コンサルタント協会(JALC)主催 第12回医師のための母乳育児支援セミナーin名古屋のご案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年08月29日
理事予定者選挙結果について、会員専用ページに掲載いたしました。

2016年08月25日
関連学会・研究会のお知らせ:第29回 新生児慢性肺疾患研究会のお知らせを掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年08月22日
8月22日にイブプロフェンリジン塩静注用剤の早期承認に関する要望書を提出しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年08月22日
関連学会・研究会のお知らせ:第10回新生児内分泌研究会 プログラム確定のお知らせ
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年08月17日
男女共同参画推進委員会で行った「女性医師の労働環境に関するアンケート調査」の結果がまとまりました。会員専用ページで公開しています。

2016年08月17日
関連学会・研究会のお知らせ:「MELAS及びLeigh脳症の診断基準(案)」及び「ミトコンドリア病診療マニュアル(案)パブリックコメント募集のお知らせを掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年08月09日
若手新生児科医フェローシップへのご協力のお願いを掲載しています。
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年08月09日
学会事務局は、2016年8月11日(木)~16日(火)まで、メディカ出版の休暇に伴い夏季休暇をいただきます。ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

2016年08月04日
関連学会・研究会のお知らせ:「Miami Neonatology 2016, 40th Anniversary International Conference」のお知らせを掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年07月26日
会員の皆様には、日頃からご支援とご協力を賜り、深く感謝申し上げます。
演題登録の時期になり、会員の皆様にご連絡する機会が多くなってまいりました。ご登録の住所・所属・メールアドレス等に変更がある場合は会員専用ページからお手続きをお願いいたします。また、今後も情報提供を円滑に行うため、会員登録情報に変更が生じた場合は、早めにお知らせいただきますよう重ねてお願い申し上げます。

2016年07月26日
関連学会・研究会のお知らせ:第3回周産期マグネシウム研究会のご案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年07月22日
関連学会・研究会のお知らせ:Recent Advances in Neonatal Medicine開催のお知らせを掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年07月15日
関連学会・研究会のお知らせ:第10回 新生児内分泌研究会のご案内
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年06月30日
理事選出選挙についてのご案内を【会員専用ページ】に掲載いたしました。

2016年05月25日
熊本地方で発生した地震後の新生児医療体制支援に関する要望書を日本小児科学会、日本新生児看護学会と合同で提出いたしました。
要望書

2016年05月25日
高松地裁にて審理された“品胎脳性麻痺事案”の判決に関し、その判決理由が医学的に見て、また医療現場の実情に照らして、周産期医療に携わる専門医が許容できない誤解を含んでいるため、日本産婦人科医会、日本産科婦人科学会、日本小児神経学会と合同で意見書を高松高裁に提出いたしました。
意見書

2016年05月19日
関連学会・研究会のお知らせ:第16回新生児栄養フォーラムのご案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年05月19日
関連学会・研究会のお知らせ:第10回小児在宅医療実技講習会のご案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年05月19日
関連学会・研究会のお知らせ:第3回日本医療安全学会学術総会のご案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年05月09日
評議員選挙結果について、会員専用ページに掲載いたしました。

2016年04月26日
新評議員の立候補受け付けは終了いたしました。ご登録ありがとうございました。

2016年04月26日
18日より募集しました派遣医師の登録は、26日現在、個人20名、11施設のご登録をいただきました。初回の応募は一旦締め切らせていただきます。ご応募ありがとうございました。ご応募いただきました方には、受け入れが整い次第、直接ご連絡差し上げますのでお待ちください。
経緯と進捗についてはこちらをご確認ください。

2016年04月19日
熊本地震における九州各県の搬送依頼窓口は代表施設に一本化し,県内施設に割り振りします(福岡県のみ北部と南部に分かれます)。(4月19日現在)
・福岡県北部(福岡市医療圏及び北九州) 
 九州大学病院 Tel: 092-642-5163 Fax: 092-642-5435
・福岡県南部(筑後・筑豊)
 久留米大学病院 Tel: 0942-35-3311  Fax: 0942-31-7740
・佐賀県
 国立病院機構佐賀病院 Tel: 0952-30-7141  Fax: 0952-30-1866
・長崎県
 国立病院機構長崎医療センター Tel: 0957-52-3121  Fax: 0957-54-0292 
・大分県
 大分県立病院 Tel: 097-546-7250  Fax: 097-546-0725
・宮崎県
 宮崎大学医学部附属病院 Tel: 0985-85-1872  Fax: 0985-85-9537
・鹿児島県
 鹿児島市立病院 Tel: 099-230-7000  Fax: 099-230-7070

2016年04月18日
熊本地震の被害の甚大さを考え、今後の支援対策に備え医師派遣の準備を開始します。
添付の様式にご記入の上、
和田 kwada★ped.med.osaka-u.ac.jp あてにお送りください。★を@に変更してください。
締め切りは4月25日とします。

一週間単位で派遣に応じることが可能な方とします。
勤務場所は特定できませんが、熊本地震に関連する地域です。
実費(交通費宿泊等)は対策本部が負担します。
個人を特定せず、施設単位でのご登録も歓迎します。
その際は責任者名で当院医師◯名のようにご記入ください。
どうぞよろしくお願いいたします。
熊本地震対策派遣希望 登録フォーマット(Word)

2016年04月18日
関連学会・研究会のお知らせ:第14回日本周産期循環管理研究会 開催のお知らせを掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年04月17日
赤ちゃん成育ネットワークが“頑張ろうくまモン!救児基金”を立ち上げました(4月17日朝)。

熊本を中心とした大震災で被害を受けた九州のNICUの赤ちゃんとご家族を支援する目的で下記のように募金受け付けを開始します。 集まった寄付金を日本新生児成育医学会『震災緊急対策委員会』に集中寄付し、より確実かつ効果的にNICUの赤ちゃんとそのご家族の支援に充てていただくことになります。
医師の方は1口1万円でお願いします。

(郵便局から)ゆうちょ銀行 
【口座】記号:14200 番号:1114841
【名義】アカチャンセイイクネットワーク

(他金融機関から)ゆうちょ銀行
【店名】四二八(読み ヨンニハチ)
【店番】428  預金種目:普通口座 【口座】0111484
【名義】アカチャンセイイクネットワーク

なお整理の都合上、送金いただいた場合は、お名前、施設名、ご寄付の額を support★fujino-iin.com までメール頂けると幸いです。★を@に変更してください。
みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。

2016年04月17日
日本新生児成育医学会会員の皆様へ
 平成28年熊本地震への学会関連活動と、ご協力依頼をお知らせいたします。
新生児成育医学会および新生児医療連絡会対策本部:和田和子(本部長)楠田聡、田村正徳、中村友彦、大木 茂
現地対策本部:岩田欧介(本部長)、近藤裕一、川瀬昭彦 (4月16日早朝)、前出喜信(鹿児島市立)、落合正行(九大)、岩井正憲(熊大)参加(4月16日午後)
三渕 浩(熊大)(4月18日)

福岡医療圏への新生児搬送依頼の窓口は当面は九大病院としています。母体搬送(直通092-642-5894)新生児搬送(直通092-642-5903) (4月16日午後)
熊本市民病院総合周産期母子医療センター閉鎖(4月17日確認)

2016年04月15日
九州地区の新生児医療関係者の皆様
今回の熊本地方の地震で被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。
入院されている子どもたちはもとより、ご家族の無事を祈念申し上げます。
皆様の地域で手助け等、必要なことがありましたら、ご連絡ください。本学会全体で対応させて頂きます。
なお、余震には、くれぐれもご注意ください。

2016年04月15日
熊本地方を襲った今回の地震で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
また、亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、負傷された方の1日も早い回復を祈念しております。
さて、本学会は、新生児を中心とする医療の専門家で組織する学術団体です。
今回被災されて、新生児に関することでお困りの場合には、学会事務局までお問い合わせください。
可能な限り対応させて頂きますので、遠慮なくご相談ください。
なお、余震も続いておりますので、引き続きご注意をお願いいたします。

2016年04月11日
本日、4月11日(月)から4月25日(月)まで、会員専用サイト内でオンラインで評議員立候補登録を受け付けています。

2016年04月11日
第3回医学生・研修医向けNICU 入門セミナーの募集受付を終了しました。

2016年04月04日
関連学会・研究会のお知らせ:第29回新生児慢性肺疾患研究会演題募集のお知らせを掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年03月17日
関連学会・研究会のお知らせ:第11回 京都大学NICU公開セミナーのご案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年03月08日
サーベイランス委員会では、新規対象疾患及びサーベイランス担当者応募申請を受け付けています。詳細は、会員専用サイトにログインの上、委員会一覧から「サーベイランス委員会」ページをご確認ください。ご応募、お待ちしています。

2016年03月04日
厚生労働省に「災害時小児周産期リエゾン」設置の要望書を提出いたしました。

2016年03月01日
次期評議員・理事選出選挙についてのご案内
会員専用ページに案内を掲載しています。会員の方は必ずご確認ください。

2016年02月22日
関連学会・研究会のお知らせ:第37回ハイリスク児フォローアップ研究会のご案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2016年02月03日
「極低出生体重児の消化管機能障害診療ガイドライン(案)公開とパブリックコメント」のご案内
日本周産期・新生児医学会の会員に、以下の案内がありました。当学会にも関係が深いので、お知らせします。
必要な場合には、該当サイトから意見を送って下さい。

2016年2月1日 「極低出生体重児の消化管機能障害診療ガイドライン(案)公開とパブリックコメント公募のお知らせ」

日本周産期・新生児医学会員へ

会員ログイン後の「会員専用情報」に、極低出生体重児の消化管機能障害診療ガイドライン(案)公開とパブリックコメント公募のお知らせ」を掲載いたしました。下記手順でログインしていただき、ご意見をお寄せ頂きますようお願い申し上げます。
「会員の方へ」からログイン→会員専用情報→「極低出生体重児の消化管機能障害診療ガイドライン(案)公開とパブリックコメント公募のお知らせ」

締切:2月29日

2016年02月01日
「山上の光賞」事務局より第2回「山上の光賞」候補者推薦依頼がありました
75歳(2015年12月31日現在)以上でその豊富な経験、知性、知識をもって、後に続く世代の歩むべき道を照らす「山上の光」として活躍を続けておられる、医師、研究者、看護師、介護福祉士等を顕彰するプログラムです。詳細は以下をご覧ください。

2016年01月22日
厚生労働省に「一酸化窒素吸入療法の保険算定方法についての要望」を提出いたしました。

2015年12月17日
第3回医学生・研修医向けNICU 入門セミナー(旧・初期研修医向けセミナー)の募集を開始いたしました。
期 日:平成28 年5 月21 日(土)午後から5 月22 日(日)午前までの1 泊2 日
開催地:SUNPLASA SEASONS(名古屋市)
費 用:無料
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年12月10日
本学会のドメインがjsnhd.or.jpへと変更となりました。
しばらくの間は不安定な状態になることが予測されます。ご不便ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご協力をよろしくお願いいたします。
本学会HPのブックマークはjsnhd.or.jpへとご変更いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
また、本学会からのメールは今後、jsnhd.or.jpドメインより配信いたします。迷惑メール設定をご利用の方は、「@jsnhd.or.jp」のご登録をよろしくお願い申し上げます。

2015年11月16日
11月13日に0.01%アドレナリンのプレフィルドシリンジの発売の要望書を提出いたしました。
厚労省宛
製薬工業協会宛

2015年11月06日
平成27年10月23日盛岡地域交流センターマリオスで開催された第60回日本新生児成育医学会記念式典で上映したのスライドショーの動画を会員専用ページにアップしています。
ログインしてご視聴ください。

2015年11月06日
公益財団法人 日本医療機能評価機構からのお知らせです。
補償申請検討ガイドブック

2015年11月02日
会員専用ページ内の各委員会ページに「委員会運営規程」を公開いたしました。

2015年10月28日
厚生労働省に「チョコラA(錠、滴、未)の継続提供要望書」を提出いたしました。

2015年10月06日
日本小児科学会に「小児科専門医研修カリキュラムにおいてNICUでの研修と新生児蘇生法講習会の受講を必須化することの要望」を提出いたしました。

2015年10月05日
第62回日本新生児成育医学会学術集会のお知らせを掲載しました。
会長:側島久典(埼玉医科大学総合医療センター総合周産期母子医療センター新生児科)
日程:2017年10月12日(木)~14日(土)
会場:大宮ソニックシティ(さいたま市)

2015年09月30日
会員専用ページで、医師会員(男女に関わらず全会員)を対象に【女性医師の労働環境に関するアンケート調査】を行っています。ぜひご協力をお願いいたします。

2015年09月25日
第60回日本新生児成育医学会・学術集会抄録集PDFを会員専用ページに公開いたしました。
抄録集は10月5日に発送を予定しています。

2015年09月11日
関連学会・研究会のお知らせ:第9回 新生児内分泌研究会のお知らせを掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年09月04日
若手新生児科医フェローシップへのご協力のお願いを掲載しています。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年08月26日
若手新生児科医フェローシップ受付を延長しました。
若手新生児科医フェローシップは本学会学術集会に筆頭演者として発表する卒後10年目までの医師を対象とし,選考により当該の学術集会参加費用などを援助するものです。
概要をご覧の上,ふるってご活用くださいますようお願いいたします。

2015年08月17日
第19回教育セミナー、第2回初期研修医向けセミナーの申し込み受付を終了いたしました。

2015年08月10日
関連学会・研究会のお知らせ:第28回新生児慢性肺疾患研究会のお知らせを掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年08月07日
インターネットなどにより売買される母乳に関する注意喚起声明文を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年07月24日
関連学会・研究会のお知らせ:2015年10月3日(土)に第14回新生児黄疸管理研究会を開催いたします。ぜひご参加ください。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年07月23日
関連学会・研究会のお知らせ:第2回日本周産期精神保健研究会の演題を募集中です。
ぜひご登録ください。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年07月16日
関連学会・研究会のお知らせ:第5回 日本小児在宅医療支援研究会の案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年07月10日
関連学会・研究会のお知らせ:第9回 新生児内分泌研究会のお知らせを掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年07月07日
訃報
本学会名誉会員の奥山和男先生が、2015年7月2日にご逝去されました。謹んでご報告申し上げます。

2015年07月06日
厚生労働省より「インターネット等で販売される母乳に関する注意喚起について」の通知が参りました。
詳しくはこちらをご覧ください。
(通知)インターネット等で販売される母乳に関する注意喚起の依頼について.pdf

2015年06月25日
関連学会・研究会のお知らせ:第28回新生児慢性肺疾患研究会演題募集期間延長のお知らせを掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年06月17日
日本新生児成育医学会雑誌 27巻1号p193、2号p142におきまして委員会名簿「11.学術集会の在り方検討委員会」に一部誤りがございました。正しい委員会名簿は以下の通りです。お詫びして訂正いたします。
【委員長】梶原 眞人(理事)
【委 員】伊藤 裕司(評議員)
     北島 博之(次期会長)
     堺  武男(会長)
     関  和男(評議員)
     長  和俊(理事)
     中尾 秀人(理事)
     早川 昌弘(理事)

2015年05月19日
関連学会・研究会のお知らせ:第35回 ハイリスク児フォローアップ研究会のご案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年05月15日
毎年大人気の教育セミナーの募集を引き続き行っています。
第19回教育セミナー(平成27年8月20日(木)~22日(土)、参加費10,000円)
初期研修医向けセミナープログラム(平成27年8月19日(水)~20日(木)、参加費無料)
定員に達し次第締め切りますのでお急ぎの上お申し込みくださいませ。
第19回教育セミナーの詳細はこちらをご覧ください。
初期研修医向けセミナープログラム(無料)の詳細はこちらをご覧ください。

2015年05月08日
関連学会・研究会のお知らせ:「NICU に入院している新生児の痛みのケアガイドライン」講習会のご案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年05月08日
第60回日本新生児成育医学会・学術集会:ワークショップのご案内を掲載しています。
「重篤な疾患を持つ新生児の家族と医療スタッフの話し合いのガイドライン」
(以下GL)をもっと活用しやすくなるように多職種で話し合おう
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年04月16日
このたび本学会の名称を「日本未熟児新生児学会」から「一般社団法人 日本新生児成育医学会」へと変更いたしました。
HPは順次変更いたします。またドメインも変更予定です。

2015年04月08日
関連学会・研究会のお知らせ:NPO 法人日本ラクテーション・コンサルタント協会(JALC)主催「第38回JALC母乳育児支援学習会in神戸」のご案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年04月08日
関連学会・研究会のお知らせ: NPO 法人日本ラクテーション・コンサルタント協会(JALC)主催「第11回医師のための母乳育児支援セミナーin京都」のご案内を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年03月31日
関連学会・研究会のお知らせ:第51回周産期・新生児学医学会の折に、シスター遠藤の生涯を知って頂きたいと、曽野綾子著「時の止まった赤ん坊」挿絵展示会を企画いたしました。
学会員以外の方々にも展示会にお越しいただけますので、ぜひお越しください。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年03月26日
「新生児DICの新規診断基準(案)ならびに治療指針(案)試行後評価のお願い」を掲載しています。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年03月17日
「誤接続防止コネクターに関する国際規格の制定について」を掲載しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年03月11日
関連学会・研究会のお知らせ:2015年8月1日(土)~2015年8月2日(日)昭和大学旗の台キャンパス4号館602教室で第4回日本DOHaD研究会学術集会が開催されます。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年03月10日
第60回学術集会において、倫理問題検討委員会主催で多職種によるグループワークとその成果発表を行うことを企画いたしました。

日程は以下の通りです。
2015年10月23日金曜日の午後:3時間程度:グループワーク
10月25日日曜日(時間未定)に発表(新生児看護学会2日目)
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年03月06日
平成27年3月4日、「避難所の小児への支援に関する要望」を日本小児科学会、日本小児保健協会、日本小児科医会、日本小児期外科系関連学会協議会、日本母性衛生学会と共同で防災担当大臣および官房長官へ提出いたしました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年03月05日
関連学会・研究会のお知らせ:「第13回日本周産期循環管理研究会」のご案内を掲載しています。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年02月24日
関連学会・研究会のお知らせ:「第10回 京都大学NICU公開セミナー(新生児内分泌代謝セミナー IN 京都)」のご案内を掲載しています。
詳細はこちら

2015年02月20日
投稿規定が変更になりました。
新規投稿の際には、新たに「投稿論文チェックリスト」が必要となります。
詳しくはこちらをご覧ください。

2015年02月20日
日本未熟児新生児学会では、
第19回教育セミナー(平成27年8月20日(木)~22日(土)、参加費10,000円)、
初期研修医向けセミナープログラム(平成27年8月19日(水)~20日(木)、参加費無料)を本年度も開催いたします。
ご応募をお待ちしています。
第19回教育セミナーの詳細はこちらをご覧ください。
初期研修医向けセミナープログラム(無料)の詳細はこちらをご覧ください。

2015年02月18日
日本未熟児新生児学会 学会誌27巻1号を発送いたしました。
お手元に届かない場合は、送付先の登録内容に誤りがないか会員画面にてご確認ください。

2015年02月13日
関連学会・研究会のお知らせ:シンガポールのKK Women‘s & Children‘s Hospitalにて、2月27日(金)~28日(土)に「The Very Preterm Infant」と題して学会が開催されます。
詳細はこちらをご覧ください。

2015年02月05日
関連学会・研究会のお知らせ:第1回 新生児科指導医教育セミナーのお知らせを掲載しています。
詳細はこちらをご覧ください。

2014年12月25日
「日本未熟児新生児学会 医療訴訟問題検討委員会の活動について」のお知らせを
会員専用ページに掲載しました。
詳細は会員ページにログインしてご覧ください。

2014年12月18日
医療器材の安全性確認委員会より「NPPV可能な在宅用人工呼吸器使用時の注意点」をお知らせします。

2014年10月28日
関連学会・研究会のお知らせ:ASPR2015のお知らせを掲載しています。
詳細はこちらをご覧ください。

2014年10月15日
関連学会・研究会のお知らせ:第4回日本小児診療多職種研究会のお知らせを掲載しています。
詳細はこちらをご覧ください。

2014年10月15日
第59回日本未熟児新生児学会・学術集会抄録集PDFを会員専用ページに公開いたしました。
抄録集は10月20日に発送を予定しています。

2014年10月07日
関連学会・研究会のお知らせ:第37回 JALC母乳育児支援学習会のご案内を掲載しています。
詳細はこちらをご覧ください。

2014年08月19日
関連学会・研究会のお知らせ:産科医療補償制度に係るお知らせを掲載しています。
詳細はこちらをご覧ください。

2014年08月19日
関連学会・研究会のお知らせ:日本周産期精神保健研究会 第7回地方セミナー inふくしまのご案内
詳細はこちらをご覧ください。

2014年08月19日
関連学会・研究会のお知らせ:第8回 新生児内分泌研究会のご案内(プログラムが確定)
詳細はこちらをご覧ください。

2014年08月19日
「NICUに入院している新生児の痛みのケアガイドライン(案)」についてパブリックコメントを募集しています。
詳細はこちらをご覧ください。

2014年06月27日
18回教育セミナーについて
定員に達しましたので申込を締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

2014年06月13日
関連学会・研究会のお知らせ:第4回日本小児在宅医療支援研究会のご案内
詳細はこちらをご覧ください。

2014年05月27日
関連学会・研究会のお知らせ:第8回新生児内分泌研究会のご案内(演題募集)を掲載しています。
詳しくはこちらへ

2014年05月21日
当学会が参加している健やか親子21推進協議会から「健やか親子21(第2次)」についての検討会報告書が送られてまいりました。
リンク先中央の報告書(本文)の項目のPDFをご参照ください。
詳しくはこちらへ

2014年04月16日
日本未熟児新生児学会では、平成26年8月20日(水)~21日(木)の1泊2日で初期研修医向けの無料のセミナーを開催することになりました。
あなたも生命の誕生に立ち会える仕事に就いてみませんか?
詳細をご覧の上ぜひふるってご参加ください!
申し込みはこちらから

2014年04月16日
関連学会・研究会のお知らせ:今回で第12回を迎える日本周産期循環管理研究会のご案内です。今年度は高知で開催されます。事前討論や、当日の教育講演、ピットフォールなど話題満載のユニークな研究会で、若手の新生児科医にとっても新生児循環管理の勉強になります。演題も受け付けております。
詳しくはこちらへ

2014年04月15日
これまで赤ちゃん成育ネットワークが中心となり、2011年3月15日から「救児募金」とし
て募金活動を行っておりましたが、一部活動が、地元行政の事業として引き継がれたこと
等に照らし、このたび、「救児募金」を終了させていただくことと致しました。
これまで、多くの方々にご支援いただきましたこと、改めて御礼申し上げます。本当にあ
りがとうございました。

2014年04月08日
関連学会・研究会のお知らせ:第10回医師のための母乳育児支援セミナーのお知らせを掲載しています。
詳しくはこちらへ

2014年03月25日
公益財団法人日本医療機能評価機構より平成27年1月から見直しの行われる産科医療補償制度の概要が送られて参りました。
見直しの概要、これまでの交渉経緯等が記載された文書を掲載しています

2014年03月25日
関連学会・研究会のお知らせ:「第9回 京都大学NICU公開セミナー(新生児内分泌代謝セミナー IN 京都)」のご案内を掲載しています。
詳細はこちら

2014年03月25日
関連学会・研究会のお知らせ:10月に参加される国際学会「The VIIth International Symposium Recent Advances in Neonatal Medicine 2014」のご案内を掲載しています。
詳細はこちら

2014年03月04日
関連学会・研究会のお知らせ:『NPO 法人 日本ラクテーション・コンサルタント協会』(JALC)主催「第36回母乳育児支援学習会in 仙台」のご案内を掲載しています。
詳細はこちらを御覧ください。

2014年03月04日
「先天性高インスリン血症に対するオクトレオチド持続皮下注射療法(先進医療B)へのご参加のお願い」を掲載しています。
詳細はこちらを御覧ください。

2014年02月12日
産科医療補償制度 再発防止委員会からの提言
公益財団法人日本医療機能評価機構より産科医療補償制度 再発防止委員会からの提言が送られて参りました。リンク先下部「産科医療補償制度 再発防止委員会からの提言」の項目のPDFをご参照ください。

2014年02月12日
第18回日本未熟児新生児学会教育セミナーの申し込みを開始しました。
宿泊・食費(2泊6食),テキスト・資料費込みで10,000円。ふるってご参加ください。

2014年02月05日
関連学会・研究会のお知らせ:第20回日本SIDS・乳幼児突然死予防学会 http://sids20.umin.jp/
(2014年3月7日~8日大宮ソニックシティ市民ホール)のお知らせを掲載しています。
詳しくはこちら

2013年12月18日
関連学会・研究会のお知らせ:2014年3月19~22日にフィレンツェPalazzo Ricasoli Polihotelsで開催予定の2014 Neonatal Ultrasound Courseのご案内です。
詳細はこちらをご覧ください。

2013年12月10日
日本未熟児新生児学会利益相反指針・細則を公開しました。
平成26年1月1日より施行されます。
日本未熟児新生児学会利益相反

2013年12月05日
第58回日本未熟児新生児学会学術集会アンケートにご協力をお願いします
学術集会の企画・運営等について皆様のご意見を反映するため、集会参加後、アンケートにご協力下さいますようお願い申し上げます。

2013年11月20日
佐多フェローシップの今年度の募集が始まりました

2013年11月11日
第58回学術集会抄録集を11月11日に発送しております。
今回ヤマト運輸のメール便を利用しているため、転送されず多数事務局に戻ってきております。お手元に届かない方は事務局までご連絡くださいませ。

2013年11月06日
関連学会・研究会からのお知らせ:平成26年1月23日(木)13:00~18:55、東京大学にてCDISC標準入門セミナーが開催されます。
詳しくはこちらへ

2013年10月28日
関連学会・研究会からのお知らせ:小児医学研究振興財団では、小児科医師、研究者のレベルアップ向上を図るため、本年度も海外留学フェローシップ・研究助成金交付・アワード授与を予定しています。
詳しくはこちらへ

2013年10月21日
平成26年4月3~5日、スペインのバレンシアで以下の会が開催されます。参加を希望される方は、Webから登録をお願いいたします。
INAC 2014 (International Neonatology Association Conference)
http://worldneonatology.com/

2013年10月16日
産科医療補償制度の対象拡大に関する要望書を厚生労働大臣に提出いたしました。

2013年10月09日
関連学会・研究会からのお知らせ:産科医療補償制度についてお知らせを掲載しています。「産科医療補償制度は5歳の誕生日までが申請期限です。とくに2014年に申請期限を迎える2009年生まれの重度脳性まひのお子様がいらしゃいましたら、お声掛けください。」
詳しくはこちらへ

2013年10月07日
関連学会・研究会からのお知らせ:「NICU に入院している新生児の痛みの軽減を目指したケア」に関する声明が公開されました。
詳しくはこちらへ

2013年09月25日
大規模災害時の乳児栄養確保についての要望書、総合周産期母子医療センターに衛星電話を整備する要望書を日本周産期・新生児医学会、日本産科婦人科学会、日本小児科学会、日本小児救急学会、日本小児外科学会とともに提出いたしました。

2013年09月19日
産科医療補償制度 医学的調査専門委員会報告書
公益財団法人日本医療機能評価機構より「産科医療補償制度 医学的調査専門委員会報告書」が届きました。

2013年09月18日
日本成長学会・日本小児内分泌学会合同標準値委員会と日本未熟児新生児学会の共同制作により、在胎期間別出生時体格指標の計算用Excelファイルを作成しましたので、公開いたします。

2013年08月27日
福島民友新聞に日本未熟児新生児学会主催 第17回教育セミナーが取り上げられました。

2013年08月21日
関連学会・研究会からのお知らせ:第7回 新生児内分泌研究会のご案内(第2報)を掲載しています。
詳しくはこちらへ

2013年08月07日
MRI 検査時の鎮静に関する共同提言が日本小児科学会・日本小児麻酔学会・日本小児放射線学会から出されました。
詳細はこちら

2013年07月31日
アッヴィフェローシップは引き続き募集中です(締切が延長されました)。

2013年07月20日
産科医療補償制度 見直しに係る中間報告書
公益財団法人日本医療機能評価機構より「産科医療補償制度見直しに係る中間報告書」が届きました。

2013年07月09日
医療器材の安全性確認委員会では医療器材の不具合による事故をご報告いただくため会員専用ページに登録画面を設置しました。会員専用ページのMENU画面からアクセスしてください。お寄せいただいた情報を委員会で確認・調査いたします。ご協力をお願いいたします。

2013年06月24日
アッヴィフェローシップの今年度の募集を開始しました。

2013年06月12日
関連学会・研究会からのお知らせ:第3回日本小児在宅医療支援研究会のお知らせを掲載しています。
詳しくはこちらへ

2013年06月12日
関連学会・研究会のお知らせ:第1回日本周産期精神保健研究会のお知らせを掲載しています。
詳しくはこちらへ

2013年06月05日
関連学会・研究会からのお知らせ:東日本大震災小児医療復興新生事務局では東北被災地3県の支援をしていただく小児科医師を募集しています。
詳細はこちら

2013年05月15日
関連学会・研究会からのお知らせ:「第13 回 新生児栄養フォーラム(平成25年6月15日(土)・16日(日))のご案内」

2013年03月11日
第8回京都大学NICU公開セミナー~新生児内分泌代謝セミナー IN 京都~のご案内を掲載しています。
詳しくはこちらへ

2013年01月09日
母子愛育会主催講演会「健やかな子育て環境をめざして」開催のお知らせを掲載しています。
詳しくはこちらへ

2012年12月28日
シナジス®筋注液 50mg、100mg薬価基準収載、およびシナジス®筋注用からの剤形変更のご案内が参りました。

2012年12月12日
産科医療補償制度 再発防止委員会からの提言
産科医療補償制度再発防止委員会より提言が送付されて参りました。日々の診療等の確認にご活用くださいとのことです。

2012年12月05日
第1回小児在宅モニタリング研究会開催のお知らせを掲載しています。
詳しくはこちらへ

2012年11月28日
東日本大震災小児医療振興新生事務局(仮称)による支援医師公募のお知らせ
東日本大震災小児医療振興新生事務局(仮称)より、東北被災3県では、今回の震災による被災地域のため診療応援して頂ける医師を広く募集しているとの連絡がありました。震災被災者への支援のため、医師の皆様のお力をお貸し下さい。

2012年10月31日
佐多フェローシップの今年度の募集が始まりました

2012年10月19日
第57回日本未熟児新生児学会・学術集会抄録集PDFを会員専用ページにアップいたしました。抄録集は10月29日に発送を予定しています。

2012年10月16日
第15回学術集会兵庫大会IN加古川のご案内を掲載しています。
詳しくはこちらへ

2012年09月19日
日本小児在宅医療支援研究会主催の「第2回日本小児在宅医療支援研究会のお知らせ」および「病院勤務医師対象の小児在宅医療支援医師向けワークショップの参加者募集のお知らせ」を掲載しています。
詳しくはこちらへ

2012年09月12日
当ホームページ設置サーバーのメンテナンス実施に伴い、会員登録、会員ログイン、メールによるお問い合わせなど、すべてのWEB機能が停止します。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いします。
実施日:平成24年09月13日(木)深夜00:00~午前05:00の間の180分程度(最長 240分程度)

2012年09月11日
公益財団法人 小児医学研究振興財団より平成24年度研究助成金、アワードのご案内がありました。

2012年07月24日
第8回医師のための母乳育児支援セミナーのご案内
今年で第8回となりました。本年度は2012年10月7日(日)・8日(祝)
名古屋での開催です。多数の先生方にご参加いただければ幸いです。
事前申し込みは7月2日より9月7日までです。当日参加も可能ですが、他の催しでホテル確保が困難との情報があります。お早めのご準備をお願いいたします。

2012年07月18日
第16回教育セミナーについて
定員に達しましたので申込を締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました

2012年07月02日
新生児内分泌研究会学術集会の演題募集並びにご案内を掲載しました。

2012年05月15日
「先天性間質性肺疾患」の診断支援についてのお知らせ
サーベイランス委員会より「先天性間質性肺疾患」の診断支援についてのお知らせをしています。

2012年05月14日
「未熟児新生児学会 過去の会員数推移」を公開しました。

2012年04月25日
「未熟児新生児学会 都道府県別 会員数推移」を公開しました。

2012年04月24日
第10回国際小児保健医療協力入門セミナーのご案内
詳細は「関連学会・研究会のお知らせ」ページへ。

2012年04月18日
【事務局住所変更のお知らせ】
メディカ出版本社の移転に伴い、2012年5月7日より事務局の住所および電話・FAX番号が以下のとおり変更となります。
【5月7日からの新住所・電話・FAX番号】
〒532-8588 大阪市淀川区宮原3丁目4番30号
ニッセイ新大阪ビル16階 メディカ出版内
TEL:06-6398-5625 FAX:06-6398-5617
*この移転作業に伴い、電話およびFAXの通信機器が切断・不通となることから、勝手ながら5月2日(水)は臨時休業とさせていただきます。

2012年04月04日
第7回京都大学NICU公開セミナーのお知らせ
京都大学NICUでは、本年度も公開セミナーを開催いたします。新生児内分泌のトピックスを中心とした内容で、新生児医療に携わる先生方に広くご参加いただければと思っています。今年は、6月3日(日曜日)1日のみの開催です。奮ってご参加ください。

2012年04月02日
第1回小児在宅医療実技講習会のご案内
このたび、小児の在宅医療に興味を持たれている医師を対象に赤ちゃん成育ネットワーク、新生児医療連絡会、日本小児在宅医療支援研究会の共催による小児在宅医療実技講習会を下記の要領で開催致します。小児在宅医療の基礎知識と基本技術の習得を目的とした医師向けの講習会です。多くの先生方の参加をお待ちしています。

2012年02月14日
第16回日本未熟児新生児学会教育セミナーの受付を開始いたしました。
宿泊・食費(2泊6食),テキスト・資料費込みで10,000円。ふるってご参加ください。

2012年02月06日
"Cool Topics in Neonatology"が3月2~4日にCoronado Island Marriott Resortにて行われます。

2011年12月13日
第3回周産期精神保健研究会地方セミナーが開催されます。

2011年12月12日
日本産科婦人科学会より「乳児用粉ミルクの放射性セシウム汚染について心配しておられる妊娠・授乳中女性へのご案内」が出されました。

2011年11月17日
UB 研究会幹事会より「早産児核黄疸についての見解」が公開されましたのでご案内いたします。

2011年11月11日
第56回日本未熟児新生児学会学術集会のアンケートにご協力ください。
学術集会のあり方検討委員会では、学術集会の企画・運営等について、ご参加された皆様のご意見を伺いたいと考えております。ご協力くださいますようお願い申し上げます。

2011年11月04日
「夜泣き防止による育児支援ネットワーク事業」について
日本医学予防協会が「夜泣き防止による育児支援ネットワーク事業」の活動の一環として「ママと赤ちゃんが 夜良く眠れるように Pre/Newママ応援サイト」を立ち上げられていますのでお知らせいたします。

2011年10月06日
会員の皆様にご利用いただくため、第56回プログラムおよび抄録集のPDF 版をアップしています。会員専用ページの「お知らせ」からダウンロードしてください。

2011年08月31日
サーファクテン専用採液針使用のお願い

2011年08月19日
8月27日(土)8:30~9:45、10:30~11:45、第15回教育セミナー・ワークショップ報告会を会員専用ページ内でustream 放送いたします。ぜひご覧ください!

2011年08月18日
第5回新生児内分泌研究会学術集会のご案内
9月17日開催予定の「新生児内分泌研究会」のプログラムが確定しました。会費は2000円ですが、新生児内分泌に興味のある方はどなたでもご参加いただけますので、是非、ご参加ください。

2011年07月25日
「周産期医療の質と安全の向上についての研究」の研究参加施設の公募が開始となりました。
詳細はこちら

2011年07月25日
「周産期医療の質と安全の向上についての研究」のホームページが公開となりました。
リンク集よりご覧ください。

2011年07月11日
第1回日本小児在宅医療支援研究会(2011年10月29日、大宮ソニック(埼玉))のご案内をしています。
詳細はこちら

2011年07月04日
医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬の第2回開発要望募集に関する説明会及び募集の流れ等についてのお知らせ
医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬の第2回開発要望募集が、始まっています。締め切りは7月22日です。米・英・独・仏・加・豪で承認認可されている医薬品で、適応疾患の重篤性と医療上の有用性があれば、「医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬検討会議」で審議し、 新薬創出・適応外解消等促進加算を利用して解決を図るものです。
該当する医薬品がございましたら、事務局までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

2011年07月04日
第5回新生児内分泌研究会学術集会のご案内
今年で5回目を迎える 新生児内分泌研究会のご案内です。ふるってご応募・ご参加ください。

2011年06月22日
日本大震災子どもの心と身体の成長支援~のんびり遊ぼう~ニコニコキャンプ!!
日本未熟児新生児学会が後援しているニコニコキャンプの詳細が決定いたしました。現在参加されるお子さんを募集しています。

2011年06月14日
日本小児科学会が「母乳中放射性物質濃度等に関する調査」についてのQ&A(PDF)を公開しています。

2011年05月31日
第15回教育セミナーについて
定員に達しましたので申込を締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

2011年05月16日
母乳の放射性物質濃度の調査継続についての要望書を日本周産期・新生児医学会、新生児医療連絡会と共に提出いたしました。

2011年05月14日
母乳中の放射性物質に対する見解
厚生労働省と市民団体から母乳の放射性物資濃度に関する調査結果が報告されたことを受け日本周産期・新生児医学会と日本未熟児新生児学会の合同の見解を公開いたします。

2011年05月10日
第15回教育セミナーについて
平成23年8月25日(木)~27日(土)に開催予定の第15回教育セミナーの募集を行っています。
本日現在9名の空きがございます。参加費は2泊3日で10,000円。安曇野の大自然に囲まれた環境で同じ志を持つ仲間と知識・交流を深められてはいかがでしょうか。

2011年05月10日
NPO 法人日本ラクテーション・コンサルタント協会(JALCジャルク)主催 第7回医師のための母乳育児支援セミナー in 横浜のご案内
今年で7回目を迎える医師のための母乳育児支援セミナー in 横浜のご案内です。詳細は「関連学会・研究会のお知らせ」からご確認ください。

2011年04月27日
ゴールデンウィーク中の休暇について
事務局は、4月29日(金)から5月8日(日)までメディカ出版の休業に伴い休暇を頂きます。ご迷惑をおかけいたしますがご了承くださいますようお願い申し上げます。

2011年04月25日
米国のスタンフォード大学小児科教授のRhine先生よりブランケット・帽子の寄付を頂きました。
米国のボランティアの方々が日本の被災地にいる赤ちゃんのために編んでくださった帽子とブランケットが届きました。被災地周辺のご施設にお送りしたいと考えています。
ご希望がございましたら病院様単位でぜひ事務局にご連絡ください。

2011年02月28日
2011年10月2~4日にドイツのWuerzburgにて開催予定の6th International Symposium Recent Advances in Neonatal Medicineの参加募集のご案内

2011年02月23日
厚生労働科学研究「周産期医療の質と安全の向上のための戦略研究」に関するフィージビリティ・スタディ実施のご案内

2011年02月21日
第15回日本未熟児新生児学会教育セミナーの受付を開始いたしました。
宿泊・食費(2泊6食),テキスト・資料費込みで10,000円。今年は参加人数を増やして皆様のご応募をお待ちしております!ふるってご参加ください。

2011年02月15日
京都大学NICU公開セミナーのご案内
恒例となりました京都大学NICUの公開セミナーのご案内を「関連学会・研究会のお知らせ」に掲載しています。

2011年01月11日
平成22年12月10日および16日付けで、欧州医薬品審査庁(European Medicines Agency;EMA)から成長ホルモン(GH )製剤に関する安全性についてのプレスリリースが出されました。
・12月10日付【資料1】
・12月16日付【資料2】
・米国食品医薬品国のコメント【資料3・4】

2010年06月25日
第56回日本未熟児新生児学会学術集会「新生児の声―The Call of neonates」についてお知らせ

2009年11月28日
リンクに英国新生児学会を追加しました。

2009年11月28日
禁煙宣言を発表しました。基本方針をお知らせいたします。

2009年11月26日
新生児医療を担う医師からの緊急声明

2009年11月21日
ベタメタゾンリン酸エステルナトリウム注射剤の 適正使用への協力依頼について厚生労働省より通知がありました。

2009年01月05日
第53回学術集会アンケート結果について
皆様にご協力いただきました第53回学術集会アンケート結果を一部公開しております。

2008年04月07日
日本未熟児新生児学会 輸血問題の小委員会が「輸血用血液の供給実態に関するアンケート」をまとめました。
輸血用血液の供給実態に関するアンケート
医療機関を対象に行ったアンケート内容
日赤血液センターを対象に行ったアンケート内容
日赤からの回答

2007年06月01日
未熟児無呼吸発作におけるテオフィリン血中濃度測定特定薬剤治療管理料について
2007年6月1日より未熟児無呼吸発作がテオフィリン特定薬剤治療管理料の算定対象に追加されました。

2007年06月01日
「未熟児無呼吸発作に対するアミノフィリン・テオフィリン製剤の使用上の注意」を掲載しました。

2004年03月01日
人工呼吸器をつけた子の親の会(バクバクの会)より「呼吸器をつけておもてへ出よう!」研修用ビデオ教材をお送りいただきました。「地域社会で普通の生活をし、旅行などを楽しむバクバクっ子の姿を通して、人工呼吸器をつけた子ども達への社会的理解を高め、さらに豊かな自立した社会生活が営める環境作りへの一助となることを目的に作成されたビデオ」とのことです。
希望される会員の方に貸し出しをいたしますので、事務局までお申し出下さい。

▲ ページ先頭へ戻る