お知らせ

サーファクテン専用採液針使用のお願い

 田辺三菱製薬株式会社よりサーファクテン専用採液針の提供が開始されます。従来は注射用シリンジに26G針にて採液し,旧来型栄養チューブにて気管内に投与していました。厚労省より血管内への誤注入防止のため誤接続防止型カテーテルチップシリンジと栄養カテーテルの使用が求められています(医薬安107号)。サーファクテン使用の際には,サーファクテン専用採液針を利用して誤接続防止型カテーテルチップシリンジに採液して,栄養カテーテルより気管内投与されるようお願いします。

2011.7.11
日本未熟児新生児学会
理事長 戸苅 創

▲ ページ先頭へ戻る