若手新生児科医の皆様へ

若手新生児科医フェローシップ

 若手新生児科医フェローシップは本学会学術集会に筆頭演者として発表する卒後10 年目までの医師を対象とし,選考により当該の学術集会参加費用などを援助するもので,今後の新生児医療の発展に不可欠な若手新生児科医の確保・育成に寄与することを願って設立されたものです。下記概要をご覧の上,ふるってご活用くださいますようお願いいたします。

*若手新生児科医フェローシップの採用はお一人につき一回に限ります。一度採用された方は再応募できません。
*応募書類はFAX やE メールでは受付けません。配達記録・簡易書留郵便等にてお送りください。
*申請書は第61 回日本新生児成育医学会学術集会ホームページからもダウンロードしていただけます。
*ご不明な点がございましたら事務局までご連絡ください。
(TEL:06-6398-5625  FAX:06-6398-5617  E-mail:jsnhd@jsnhd.or.jp)

詳しくはこちらをご覧ください。

▲ ページ先頭へ戻る