お知らせ

関連学会・研究会のお知らせ

このページに掲載されている内容に関しては、各学会・研究会にお問い合わせください。

2021年10月22日(金)18:00~20:00に第1回Webinarを開催することになりました。
医政局地域医療計画課課救急・周産期医療等対策室 永田 翔 先生に「周産期医療体制と最近の話題(仮題)」と題して講演を行っていただきます。
ぜひご参加ください。
お申込み・詳細はこちらをご確認ください。

2021年09月03日

会長:森岡 一 朗(日本大学医学部小児科学系小児科学分野教授)
参加費:2,000 円(オンラインクレジット決済)
ライブ配信: 2021 年 10 月 2 日(土) 13:00~ 17:30
オンデマンド配信: 2021 年 10 月 9 日(土) 10 月 31 日(日)

開催1か月前になり、参加登録を開始しました。ご登録、ご参加をお願いいたします。

リーフレット・プログラムはこちらをご確認ください。
リーフレット
プログラム

2021年09月03日

詳細、お申し込みは、以下ホームページをご参照ください。
http://www.bonyu.or.jp/index.asp?patten_cd=12&page_no=7
日 時:2021年10月3日(日) 13:00~17:00
会 場:WEB 開催
募集人数:30名
参 加 費:会員4000円、未会員5000円
募集締切:2021年9月19日(日) (締切延長しました)
日本助産評価機構の2022年以降のアドバンス助産師更新要件の選択研修として有効です。
多数の皆さまのご参加をお待ちしています

2021年09月02日

2021年のMiami Neonatology Conferenceのお知らせが届きました。
November 15-17, 2021 Loews Hotel, Miami Beach, Floridaにて開催です。
今年は、ハイブリット形式で、昨年同様、Live配信とRecordingされた講演はオンデマンド配信で視聴可能です。
詳細はこちらをご確認ください。

2021年08月26日

期日:2021年9月18日(土)/19日(日)
会場:群馬パース大学 1号館
会長:早川 有子
詳細はこちらをご確認ください。

2021年08月17日

会 場:WEB 開催
実行委員長:佐藤文彦 山形市立病院済生館​
申し込み:①上記HPから申込用紙をダウンロードし、FAX、電子メール、または郵送。
     ②チケットサイトPeatix
参加費:会員7000円、未会員8000円、学生・一般3000円 (Peatixは別途手数料がかかります)
募集締切:2021年8月28日(Peatix)

本シンポジウムは、日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会、日本周産期・新生児医学会、日本助産師会の研修会として認定されています(日本小児科学会は申請中)。日本助産師会の産後ケア実務助産師研修の対象研修に該当し、日本助産評価機構の2022年以降のアドバンス助産師更新要件の選択研修として有効です。
詳細はこちらをご確認ください。

2021年08月10日

日  時:2021年10月9日(土)12:30~17:00
一般演題募集:7月1日~8月6日まで
詳  細:https://jcld2021aizenenkenkyuukai.net/

2021年07月02日

会期:2021年9月17日(金)・18日(土)
会場:ハイブリッド開催(現地+オンライン)
【現地・配信会場:東北大学川内北キャンパス(〒980-0856 仙台市青葉区川内41)】
詳細はこちらをご確認ください。

2021年05月27日

2021年11月29日~12月3日までon-line開催いたします。
詳細はこちらをご確認ください。

2021年05月20日

新型コロナウイルスに対する周産期医療の確立をはかり、本研究を多施設共同研究で立ち上げております。
1 施設でも多くのご施設にご協力いただければ幸いです。詳細はこちらをご覧ください。

2020年10月29日

公益財団法人日本医療機能評価機構より産科医療補償制度ニュース第8号を発刊された旨ご連絡がありました。

2020年03月05日

公益財団法人日本医療機能評価機構より産科医療補償制度ニュース第7号を発刊された旨ご連絡がありました。

2019年09月17日

▲ ページ先頭へ戻る