公益社団法人 日本新生児成育医学会ロゴ

公式
広報
お問合わせ
会員専用
教育セミナー

第27回教育セミナー

 来る8 月24 日から3 日間,岐阜県岐阜市にて学会主催の教育セミナーを開催しますのでご案内申し上げます。今回で27 回目を迎える本セミナーは毎年好評を博しており,講師・チューターと共に過ごした受講生からは,「新生児医療に携わる同年代の医師と交流を持てた」「全国の仲間と本音で意見交換ができた」「今までわからなかったことが理解できるようになった」などの感想が多数寄せられ,参加者のほぼ全員が「有意義な時間を過ごした」と回答されています。皆様のご応募をお待ちしています。ぜひ,ふるってご参加ください。

理事長講演

 「新生児医療の未来は明るい」

ミニレクチャー

 「PDA・血圧の管理最前線」
 「役人をやってみないか」
 「障がいと共に生きる当事者・支援者の話を聞く」
 「怖いけど怖くない代謝アプローチ2024」

ハンズオンレクチャー

  1.NAVA
  2.気管支鏡
  3.aEEG
  4.iGel
  5.気管切開チューブ
  6.在宅人工呼吸器
  7.多職種連携

ディベート

 新生児医療の今と未来を熱く語り合うディベート

日 時 2024 年8 月24 日(土)午後~ 26 日(月)午後までの2 泊3 日
会 場 ホテルグランヴェール岐山
〒500-8875 岐阜市柳ヶ瀬通6 丁目14 番地
JR 岐阜駅・名鉄岐阜駅より送迎バスあり(タクシーで4 ~ 5 分)
目 的 1)新生児医療に携わる若手医師達の臨床能力と臨床研究能力の向上を図る。
2)講義やチームディスカッションを通じて,施設間や世代を超えた交流の場を作る。
3) 新生児医療に携わる中堅医師達が,新生児・未熟児医療の歴史を踏まえ,新生児医療と研究により深い関心を抱き,指導者としての役割を果たす能力をつける。
対 象 新生児医療に2 年以上従事してきた医師。
※第1~26回教育セミナー受講者も是非ご参加ください(リピート大歓迎)ただし,プログラムが一部重複しておりますことをご了承ください。
概 要 こちらをご覧ください
参加費 会員:16,500円 / 非会員:33,000円
宿泊・食費(2 泊6 食)については学会が負担します。
※なおセミナー会場までの費用,セミナー中の個人的費用(嗜好品,酒・喫茶等)は参加者の個人負担とします。
※参加決定された方にはE-mailで入金のご依頼をしますので、指定期日までに納入してください。クレジットカードはご利用いただけません。
定 員 約60名
申し込み 近日中に開始予定
その他 セミナー参加者には受講修了書を交付します。
日本周産期・新生児医学会周産期専門医研修単位は5単位となります。
主 催 日本新生児成育医学会/主管:教育委員会
ページトップへ戻る