公益社団法人 日本新生児成育医学会ロゴ

公式
広報
お問合わせ
会員専用
佐多フェローシップ キングスカレッジ・プログラム
留学助成応募のご案内

佐多フェローシップ キングスカレッジ・プログラム
留学助成応募のご案内

日本新生児成育医学会では、1995年よりわが国の新生児呼吸器学の分野における研究が、英国の研究者と交流を深めつつさらに推進されることを期待して、株式会社東機貿社長佐多保彦氏と英国King’s College Hospital Anne Greenough教授のご厚意により、London のKing’s College Hospital において、Greenough教授の指導のもとでの3か月間の新生児呼吸器学研究研修の留学助成を行っております(毎年1 名を選抜し助成します)。来年度の助成については下記の要領で募集いたしますので、ふるってご応募ください。
佐多フェローシップ概要

応募資格

  1. 引き続き3年以上日本新生児成育医学会の会員であること
  2. 現在新生児医療に従事し、将来もこの分野に専従する意志があること
  3. 新生児の呼吸器学に興味をもっており、研究を続ける意志があること
  4. 新生児医学、医療に関する学会・論文発表があること
  5. 日本新生児成育医学会評議員2 名以上の推薦があること
  6. 十分な英語会話能力を有すること

留学期間

2020 ~ 2021 年春 夏を除く連続した3 か月間(これまで「秋から冬」としておりましたが翌年春まで留学可能となりました)

留学先

Children Nationwide Regional Neonatal Intensive Care Centre
King’s College Hospital, London, UK

助成金

旅費、滞在費として1 件500,000 円を助成する。但し、滞在期間中の宿舎はSLE 社より提供される。また、滞在中はSLE 社が相談役となる。

報告

帰国後2 か月以内に事務局に留学報告書を提出すること

申込み方法

以下のものをそろえ、期日までに下記の応募申込み先(学会事務局)まで郵送

  1. 英文申請書(書式自由。但し、主な研究テーマ、もしくは現地での研究希望についての記載を盛り込んでください)
  2. 英文履歴書(写真付き)
  3. 業績目録
  4. 推薦状
  5. CD に自己紹介を含む英語のスピーチ(音声データ)を3分以内で録音したもの

申込み締め切り

2019 年12 月末日※3/10(火)まで延長しました。

選考

2020 年春に選考委員会を開催。Greenough 教授との協議により最終決定の予定

留学中の事故等に対する責任

候補者は、自己の責任に基づいて本留学プログラムに参加されるものとし、以下に掲げる事項につきましては、本学会は責任を負わないものといたします。

  1. 留学中に第三者の行為により発生した候補者の生命、身体及び財産についての被害
  2. 留学候補者のUK(英国)に対する出入国
  3. 宿泊先に関するトラブル

応募申込み先

〒532-8588 大阪市淀川区宮原3-4-30 ニッセイ新大阪ビル16階
㈱メディカ出版内 日本新生児成育医学会事務局
TEL:06-6398-5625 FAX:06-6398-5617
E-mail:jsnhd[a]jsnhd.or.jp([a]を半角@へ変換)

留学に関する詳しい内容の問い合わせ先

〒140−0012 東京都品川区勝島1−5−21 東神ビル3階
株式会社東機貿 佐多フェローシップ キングスカレッジ・プログラム
担当 齋藤有希江
電話:03 − 5762 − 7252 FAX:03 − 5762 − 7369

ページトップへ戻る