公益社団法人 日本新生児成育医学会ロゴ

公式
広報
お問合わせ
会員専用
お知らせ

2011年に掲載されたお知らせ
過去のお知らせはリンク切れの場合がございます

2011年12月13日
第3回周産期精神保健研究会地方セミナーが開催されます。
2011年12月12日
日本産科婦人科学会より「乳児用粉ミルクの放射性セシウム汚染について心配しておられる妊娠・授乳中女性へのご案内」が出されました。
2011年11月17日
UB 研究会幹事会より「早産児核黄疸についての見解」が公開されましたのでご案内いたします。
2011年11月11日
第56回日本未熟児新生児学会学術集会のアンケートにご協力ください。

学術集会のあり方検討委員会では、学術集会の企画・運営等について、ご参加された皆様のご意見を伺いたいと考えております。ご協力くださいますようお願い申し上げます。

2011年11月04日
「夜泣き防止による育児支援ネットワーク事業」について

日本医学予防協会が「夜泣き防止による育児支援ネットワーク事業」の活動の一環として「ママと赤ちゃんが 夜良く眠れるように Pre/Newママ応援サイト」を立ち上げられていますのでお知らせいたします。

2011年10月06日

会員の皆様にご利用いただくため、第56回プログラムおよび抄録集のPDF 版をアップしています。会員専用ページの「お知らせ」からダウンロードしてください。

2011年08月31日
サーファクテン専用採液針使用のお願い
2011年08月19日
8月27日(土)8:30~9:45、10:30~11:45、第15回教育セミナー・ワークショップ報告会を会員専用ページ内でustream 放送いたします。ぜひご覧ください!
2011年08月18日
第5回新生児内分泌研究会学術集会のご案内

9月17日開催予定の「新生児内分泌研究会」のプログラムが確定しました。会費は2000円ですが、新生児内分泌に興味のある方はどなたでもご参加いただけますので、是非、ご参加ください。

2011年07月25日

「周産期医療の質と安全の向上についての研究」の研究参加施設の公募が開始となりました。

詳細はこちら
2011年07月25日

「周産期医療の質と安全の向上についての研究」のホームページが公開となりました。

リンク集よりご覧ください。
2011年07月11日

第1回日本小児在宅医療支援研究会(2011年10月29日、大宮ソニック(埼玉))のご案内をしています。

詳細はこちら
2011年07月06日
新生児輸血に用いる院内血液製剤の適正な製造体制・順守基準 日本未熟児新生児学会薬事委員会「新生児の輸血問題小委員会」からの提言 が学会誌23巻2号に掲載されました
2011年07月04日
医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬の第2回開発要望募集に関する説明会及び募集の流れ等についてのお知らせ

医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬の第2回開発要望募集が、始まっています。締め切りは7月22日です。米・英・独・仏・加・豪で承認認可されている医薬品で、適応疾患の重篤性と医療上の有用性があれば、「医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬検討会議」で審議し、 新薬創出・適応外解消等促進加算を利用して解決を図るものです。
該当する医薬品がございましたら、事務局までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

2011年07月04日
第5回新生児内分泌研究会学術集会のご案内

今年で5回目を迎える 新生児内分泌研究会のご案内です。ふるってご応募・ご参加ください。

2011年06月22日
日本大震災子どもの心と身体の成長支援~のんびり遊ぼう~ニコニコキャンプ!!

日本未熟児新生児学会が後援しているニコニコキャンプの詳細が決定いたしました。現在参加されるお子さんを募集しています。

2011年06月14日
日本小児科学会が「母乳中放射性物質濃度等に関する調査」についてのQ&A(PDF)を公開しています。
2011年05月31日

第15回教育セミナーについて
定員に達しましたので申込を締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

2011年05月16日
母乳の放射性物質濃度の調査継続についての要望書を日本周産期・新生児医学会、新生児医療連絡会と共に提出いたしました。
2011年05月14日
母乳中の放射性物質に対する見解

厚生労働省と市民団体から母乳の放射性物資濃度に関する調査結果が報告されたことを受け日本周産期・新生児医学会と日本未熟児新生児学会の合同の見解を公開いたします。

2011年05月10日
第15回教育セミナーについて

平成23年8月25日(木)~27日(土)に開催予定の第15回教育セミナーの募集を行っています。
本日現在9名の空きがございます。参加費は2泊3日で10,000円。安曇野の大自然に囲まれた環境で同じ志を持つ仲間と知識・交流を深められてはいかがでしょうか。

2011年05月10日
NPO 法人日本ラクテーション・コンサルタント協会(JALCジャルク)主催 第7回医師のための母乳育児支援セミナー in 横浜のご案内

今年で7回目を迎える医師のための母乳育児支援セミナー in 横浜のご案内です。詳細は「関連学会・研究会のお知らせ」からご確認ください。

2011年04月27日

ゴールデンウィーク中の休暇について
事務局は、4月29日(金)から5月8日(日)までメディカ出版の休業に伴い休暇を頂きます。ご迷惑をおかけいたしますがご了承くださいますようお願い申し上げます。

2011年04月25日
米国のスタンフォード大学小児科教授のRhine先生よりブランケット・帽子の寄付を頂きました。

米国のボランティアの方々が日本の被災地にいる赤ちゃんのために編んでくださった帽子とブランケットが届きました。被災地周辺のご施設にお送りしたいと考えています。
ご希望がございましたら病院様単位でぜひ事務局にご連絡ください。

2011年02月28日
2011年10月2~4日にドイツのWuerzburgにて開催予定の6th International Symposium Recent Advances in Neonatal Medicineの参加募集のご案内
2011年02月23日
厚生労働科学研究「周産期医療の質と安全の向上のための戦略研究」に関するフィージビリティ・スタディ実施のご案内
2011年02月21日
第15回日本未熟児新生児学会教育セミナーの受付を開始いたしました。

宿泊・食費(2泊6食),テキスト・資料費込みで10,000円。今年は参加人数を増やして皆様のご応募をお待ちしております!ふるってご参加ください。

2011年02月21日
新生児の輸血問題小委員会で「新生児輸血に用いる院内血液製剤の適正な製造体制・順守基準」をとりまとめました。学会誌23巻2号に掲載予定です。
2011年02月15日
京都大学NICU公開セミナーのご案内

恒例となりました京都大学NICUの公開セミナーのご案内を「関連学会・研究会のお知らせ」に掲載しています。

2011年01月11日

平成22年12月10日および16日付けで、欧州医薬品審査庁(European Medicines Agency;EMA)から成長ホルモン(GH )製剤に関する安全性についてのプレスリリースが出されました。

・12月10日付【資料1】 ・12月16日付【資料2】 ・米国食品医薬品国のコメント【資料3・4】
ページトップへ戻る